光学システムやレンズに関する技術情報のことなら

レンズコアはどこで製作していますか?

当社が製作するレンズコアは、日本での製作となります。
また、製作するレンズコアは自由曲面、非球面、レンズアレイなど様々な形状にて加工することができます。

レンズコアは、当社が製造するプラスチックレンズのレンズ面を形作る上で、最も重要な金型パーツとなります。
また、レンズコアにはナノスケールの加工精度が求められるため、超精密加工機が必要となります。
レンズコアを加工する前の下地作りとしてメッキ加工も行いますが、メッキ加工を含めた超精密加工の出来栄えがお客様の製品仕様を満足するかどうかに大きく影響を与えております。

そのため当社では、超精密加工機の加工精度やレンズコアの出来栄え・品質を考慮した上で日本にてレンズコアの製作をしております。

様々な形状のレンズコア製作についてご検討・お悩みの方はぜひお気軽にお問い合わせください。